江戸アケミ・アレンギンズバーグ・忌野清志郎の本

7月1日投稿(instagram)

 
アケミさんお誕生日おめでとう御座います。
何年か前に買って本棚にあった本を引っ張り出して来てます。久しぶりに読み返したら、全然前に読んだ事結構忘れてました。デビュー当時じゃがたらがライブしてたら、gismの横山サケビが乱入して来た話とか、著者が町田康(町蔵)にアケミさんとのエピソードを聞いたりする話が面白かったな。
あとアケミさんは、四国の高知県四万十川の近くの生まれってのが書いてあって、七尾旅人が、水清いところにはキチガイ表現者(いい意味)が育つと、アケミさんと宇川直宏さんの事をあげてたの思い出したり。
自分の事キチガイだとか自虐的だけど、
彼なりのアケミさん達へのリスペクトだと思うけど 
?日本人てくらいね〜
?性格がくらいね〜
?でも でも でも
?思いつくままに動きつづけろ
?思いつくままに走りつづけろ
?思いつくままに壊しつづけろ
?思いつくままに踊りつづけろ
?あんた気にくわない 
from 「でも・デモ・Demo」
の歌詞大好きです...メロディーも。
アケミさんが今でも生きてたら、一体どんな曲歌ってたんだろ?
36歳で死んじゃうのとか早過ぎるなぁ...
(1953.7.1〜1990.1.27)
 
f:id:spacemonkeygirl:20160702152943j:image
 
これも遅ればせながら買いました。内容的には、パティ・スミス×フィリップ・グラスギンズバーグのポエトリー・ライブ"The Poet Speaks"のパンフレットとかぶる物もあるのですが、村上春樹柴田元幸によるギンズバーグ5篇の詩の翻訳が載っています。
 
f:id:spacemonkeygirl:20160702153008j:image
これも最近買いました。忌野清志郎の「瀕死の双六問屋」清志郎さんの思い入れのあるディスクガイドにもなってるし、読めば清志郎さんの熱いメッセージが伝わってくる。何より付属のCDに入ってる曲が聴きたかったので嬉しい。 

?夢見ることが多すぎて

?マトモな仕事はできません

?例えば夏のフジ・ロック・フェスティバル

?仕事を持ってちゃ観に行けません
?フリーターフリーター僕はフリーター
?いつでも夢をみる
from「フリーター・ソング」
 
f:id:spacemonkeygirl:20160702153027j:image